研修会

IMG_7708
昨日は1ヶ月に1回のセラピスト向けの研修会でした。

いつも一緒に参加している仲間はみんなお休み。

珍しくわたし1人でした。

モデルさんに入ってくださった方はまだ生徒さんで、これから研究科。

わたしが14年学び続けていることにとっても驚かれていました。

卒業して、セラピストになっても研修会でお互いスキルチェック、施術もし合うので、それがエネルギーの補充になり、元気になれ、スキルアップにも繋がります。

また、先生や仲間にいろいろな相談ができますし、さまざまな臨床例も聞けるので、研修会には定期的に参加するようにしていて、気づけば長い年月が経っています。

先生や仲間とは長い付き合いになり、色々な話もするので、もう家族みたいな感覚です。

何かあるとたくさん励ましてもらったり、刺激をもらったり、時には大切なことに気づかせてもらったり、大切な時間をいつも過ごさせてもらっています。

そういう場所があるってほんとうにしあわせなことなんだと又感じました☆

研修会が終ってから、どうしてこのアロマセラピーを学ぶことになったか聞かれて、そのお話を簡単にさせてもらったのですが、学ぶ姿勢の本気度が違う、すごいととっても感心されて、恐縮しました。

そうやって感心、反省されているその生徒さんもすごいとわたしは思いました。

あるきっかけがあって、娘がまだ幼かったころに学び始めました。
遠くても全然距離は気になりませんでした。

学べることが嬉しくて、もっともっと知りたい
その気持ちのほうが強かったです。

考えみると同じところにずっと長く在籍して学び続けるって確かにすごいことなのかもしれません。

通常だったら、ある程度学んだら終了になると思います。

しかし、卒業してからがある意味始まりであり、更に成長するためにみんなで支え合い、学び成長し続けています。

ずっとサポートしてくださってる先生にも本当に感謝しています。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s