ヨーロッパが近くなる

アメリカに住んでいた夫の姉一家 がイギリスへ引っ越し、なんだか急にヨーロッパが近くなりました。

もともとお姉さんのご主人はスコットランド系イギリス人でイギリスに彼らは住んでいたのですが、お仕事の転勤でアメリカへ行き、気づけばアメリカ生活のほうが長くなっていたのでこのままアメリカに住み続けるのかなと思っていたのですが、義母が亡くなってから色々思うことがあったのかイギリスへ戻ることになったのでした。

夫には沢山の兄弟がいて、その中でもアメリカに住んでいた姉とは親しくて遊びに来てほしいと毎回すごいラブコールがあって、何回か遊びにいかせてもらっていました。

アメリカでの滞在は葛藤や学びもありましたが、素敵な思い出も作ることができ、もうあのお家へ遊びに行けないかと思うとちょっぴり寂しいです。

姉が住んでいた地域にはブログで知り合った方達も偶然住んでいて、アロマセラピーの講座やトリートメントなどのセッションをさせてもらったこともあって、アメリカへ行く度にお友達とも会えるチャンスをいただいていたので、それが少々実現しにくい状況になりました。

もちろんその気になればアメリカへも遊びに行けばいいだけの話なのですけど、車がないと動きにくい場所なので気軽に遊びに行けなくなりました。

お姉さんたちがイギリスに戻ったことで、今度はイギリスへ行く機会が出てくることと思います。

今、このタイミングで戻ってくれたこと、それはそれで何か意味があるのかなと実は思ったりしています。

イギリスにはまた行ってみたいと思っていましたし、最近なぜかスコットランドにもとても惹かれます。

そして、いずれ娘がフランスに留学するので、近隣国にすんでいるお姉さんたちの存在は心強いです。

フランスからイギリスは近いのでお互い遊びに行けますし、何かあったとき助けてもらえるかもと思ったりしています。

それと、最近なぜかヨーロッパ出身の方たちから立て続けにアロマに関するお問い合わせをいただいています。

img_9152
昨日またまたお花をいただいて、家族で素敵だね〜と喜び合いました。

ええ〜また?と夫は驚いていましたが、彼も嬉しそうでした。

ほんとにほんとにありがとうございます☆

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s