花水木

IMG_7213-0

ハナミズキの花があっちこっちで咲き乱れています。

わたしの住んでいるマンションにも実はこの木があるのですが、「あれ、ここにもあったんだ」ってなぜか今まで気づいていませんでした。

ひょっとしたら、目に入ったこともあると思うのですが、昨日とても花が美しく咲いているのを見て、あれ、こんなところにハナミズキの花があったなんて、今までこんな風にここに咲いているって気づいたことがあっただろうか。

その美しさに気づいたことがあっただろうかって。

他にも植栽があるので、見過ごしてただけかもしれませんが

見てるようで見ていない。
いつも部分的にしか見ていなくて、全体を見ていなかったなぁ〜とふと思いました。

毎日歩いている道でさえ、あれ、ここにこれがあったんだと何年も経ってきづいたときもありました。

いつも同じ道を通っているはずなのに、同じ景色のはずなのに、わたしが見ていた風景は実は一部だったのだなとはっとさせられます。

ちょっと角度を変えるだけで見えるものが違ってくるときがあります。

だから、自分が見えているものが全てじゃないのですよね。
見過ごしているものがあったり、すべての面が見えているわけではありません。

必ず物事には裏がある、いろいろな側面があって、わたしサイドからは見えていないものがあったりするので、自分の見えているものだけで物事を判断しないようにと思いました。

さて、今日は久しぶりに英語でもブログを書きました。

なかなか英語でブログを書けなくて、書いても体験講座のお知らせとか食事の写真を載せただけで、去年はそれしか更新できなかったんです(苦笑) そのかわりフェイスブックを時々英語と日本語で更新してました。

どうも、書くことに対する苦手意識が働いてだめだったんです。

話すよりは実は書くほうが得意なのですが、一旦書いてしまうと文章として残ってしまうので、文法とかいいまわしが間違っていたらいやだな、恥はかきたくないという気持ちがあって、なかなかブログに書けませんでした。

フェイスブックと違ってブログだとやっぱり書き出す長くなりますから、わたしの英語のいたらなさが露呈してしまいます。

しかし、外国人の方から問い合わせをいただく度に、英語でもちゃんと書いていったほうがいいんだろうなと思って、何か書けばきっと読んでくれるだろうし、書かないと慣れないし、文章も上手にならないと思うので、やっと書いていってみようという気持ちになってきました。

日本語ではいろいろ書いているのに、外国人の方たちはそれを読めないわけですから、まだまだ稚拙な英語でしか書けませんが、自分の思いが伝わるように心をこめて書いていけたらと思いました。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s