初心にかえる

「アロマのお仕事」に関しての研修がありました。

今回この研修があったとき、とても沸き上ってくる感覚がありました。

もっともっとエネルギーをまわしていけるような自分になりたいと再び思いました。

今回更にセラピストとして仕事していく上で大切なことも学ばせてもらったのですが、エネルギーというものをとても大切にしているからこそ、レッスンをしたり、クライアントさんにトリートメントをすることだけがアロマのお仕事ではなくて、まず最初に家庭があって、土台である家庭でしっかりと家族をサポートできていること、家族が元気で心地よく暮らしていける環境作り、ケア、そのためには自分自身が元気でしあわせであることが軸となってきます。

どんなときも穏やかで優しい気持ちで取り組んで行くこと、どんなお仕事であっても感謝をしていくことで、アロマと同じようにエネルギーを流していくことができること、その延長上にアロマのお仕事はあって、それがあってこそ、ほんとうに心、身体、魂を癒していくお手伝いができるようになっていけること、ずっと伝え続けてもらっていることなのですが、アロマを学び始めた頃の初心の気持ちをまた思い出しました☆

すべては自分のエネルギー次第であることも。

IMG_4761

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s