一途な想い

今日はお友達がFacebookでUverworld(日本のロックグループ) を紹介していたので、聞いてみたらほんとに良くて泣けました。

熱い想いが伝わってきました。

情熱って素敵だわ〜と強く感じた1日でした。

特に気に入ったのが The Over と THE SONG という曲。

The Overはどんなことがあっても相手を愛し抜いていくよという内容、いくつか聴いた中でこの曲はふっと泣けてきてしまった曲でした。

その後、また違うおすすめの曲を聴いてみたら、THE SONGという曲にも惹かれるものがあって泣けました。

人生いろいろあるけどがんばって生きていこうと応援してくれている歌なのですが、こうやって泣ける曲って自分の気持ちを代弁してくれてるかのようにも感じられて、妙に泣けます。

最後の部分が素敵だったので、こちらにも少しだけ抜粋させてもらいます。

『まだ失うわけにはいかないよ
どんな未曾有の悲劇が起きても
愛 夢 理想 希望
それがどんなにも 素敵な事か思い出して

残された時間 才能 運命が決めた限界が此処だとしても
従うつもりはない 理解 理由もいらないよ
ただこの感覚で 魂を奮わせ生きて行く』

誰かが誰かを一途に愛し続けるあるいは何があっても希望を忘れないで前向きに生きている人のドラマ、映画、歌を聞くといつも泣けてきてしまいます。

それはきっと今まで生きてきて、いろいろなことがありましたから、色々と感慨深くなってしまうのかもしれません。

そんなわけで、今日は久々になんだかほんとうに深く深く揺さぶられる感覚があって、もっともっとこの人生を大切にしていきたいとまた思いました。

そして、自分の中にある情熱を閉じ込めないで、その気持ちを忘れないで生きていきたいです。

heartcrystal

人を好きになれる、愛せるってほんとにしあわせなことだと思います。

わかり合う努力、寄り添う努力はどんなことがあっても忘れないようにしようといつも自分の心に言い聞かせています。

 

 

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s