すっぴん生活 脱保湿

12月に入りました。 寒くなってきて、お肌も乾燥してきました。

実は土曜日からあえて保湿をしないということを試みていてずっとすっぴんです。

今までもほぼ日々すっぴんで過ごしていましたが、外出するときはうす〜く日焼け止めを塗り、クレイをおしろいがわりにして少しだけ塗っていました。

それをやめてほんとうに四六時中すっぴんでおります。 しかも、今は保湿もしていないので、肌が乾燥してますから、マスクで隠して外出してます。

口紅はつけていなくてリップバームだけです。 今日のレッスンもすっぴんでさせていただきました。 session まゆは描いてるので本当の意味ですっぴんとは言わないかもしれませんが、ほぼすっぴんですよね。

実はもともと結構乾燥肌で、乾燥してるからこそ保湿は大事だと化粧水とオイル、クリームなどを今まで使っていました。 使っているときは乾燥しません。

でも、最近ちょっといろいろ思うことがあって、あえて保湿を一時的にやめてみることにしました。 それは部分的に稗粒腫が顔にできてまして、これは通常皮膚科に行って針で穴をあけて中の白いものをだしてもらえば終わりなのですが、これができるってことは結局のところ肌の水分バランスがうまくいっていないってこと。

ずいぶん大昔も目の回りにできたことがあるのですが、今はだいぶ小さくなって自然となくなったものもあります。 しかし、ここ何年もいつまでたってもなくならないものがあったり、新たにできたものもあったので、肌のバランスが取れていないからだと思い、いったん肌の状態をリセットしたいと思うようになりました。 水分、オイル、クリームも肌を元気にするためのサポートをしてくれますが、わたしの場合、与えすぎていたのではないか、時には放っておいて、肌が元気になるのを待つことも大切なんじゃないかと思っています。 洗い過ぎ、つけすぎ、構い過ぎだったような気がするんです。肌にも自己再生力があります。

その力を奪っていたような気がして、ちょっと荒療治なのですが、あえて何もしないで肌が回復するのを待ってみたらどうだろう、そう思って土曜日から化粧水をいっさいつけていません。

お化粧をしないことはあっても、保湿をやめるってことは人生の中で初めてです。

乾燥したらまず保湿でしょと思い込んでいたからです。

実際、当たり前ですが、つけないとやはり乾燥します。

年齢的にも乾燥しやすいお肌ですから、保湿しないなんてありえないと以前は思っていたのですが、今のありのままの状態をそのまま受け入れてみてもいいのではと思いました。

どんなこともそうですけど、足りないものがあると補充しようとしてしたり、うめようとしていろいろなものを探してきてあてはめようとします。でも、そのままでいいとしたら? 本当は自分で立つ力があるのに、何か頼りすぎて、その力を奪っているとしたら‥‥。

そんなわけでちょっと自分の肌を信じてみることにしました。

どうしても耐えられない場所だけ、うっすらとフェイシャル用のブレンドオイルを今はつけています。 それ以外でのサポートはクリスタルを使おうと思っています。 strawberry いろいろ調べてみると、アトピーの方たちの中には脱ステロイドをするために、脱保湿を実践されている人たちがいらっしゃいます。 最初はすごく大変みたいなのですが、あえて脱保湿することで肌の状態が元気になっていくようなのです。 その過程がすごく興味深く、また他にも実はガンを完治させた人の体験を最近知って、その方もすごいコスメフリークだったり、エステ通いもしていましたが、身体の中の不要なものを全部出してから、シンプルケアをしていった後、肌が生まれ変わっていって、以前よりきれいになったのを知って、いろいろ考えさせられました。

身体にはほんとうに自分を癒す力がある。 自分が作ったものなのだから、自分で癒すことができる」 ということを改めて感じて、だったら、顔の肌も同じだろうと思いました。

そんなわけで、今までの乾燥には保湿という固定観念をちょっと取り払ってみて、あえて何もしないようにしばらくすることにしました。 今朝は結構乾燥していたので、またオイルを少し薄くのばして、その後、アロマのレッスンだったのですが、レッスン後、顔のつやがすごくよくなっていました。

これはレッスンでエネルギーを一杯出しているからというのもあります。 身体がすごく熱くなってくるので、顔も多分血行が良くなっていきますから、自然と乾燥も柔らぐという、やっぱりトリートメントの施術を沢山させていただくことで肌の調子もすごくよくなりそうな、なんて幸せな仕事なのでしょうか。 ずっ〜とやると決めてしまうと大変なので、まずはある一定期間だけ試験的にやってみよう〜と思います。

また、お肌は内臓の鏡でもありますから、内臓の癒しにも力をいれていこうと思います。

3週間後には飛行機に乗るので、飛行機の中はかなり乾燥しますから、どうしようかな〜。 それまでに肌の砂漠状態がちょっとでも緩和されていたら、また違うかも? そんなわけで、私に会っても驚かないでください。 実は唇も口紅は塗っていなくて色付きのリップバームだけです。

口紅をつけなくなったら、唇が乾燥しにくくなってきました。

新宿とか渋谷とか都会に出ると、みんなきれ〜いにお化粧しているので、なんだか自分がすご〜く恥ずかしくなります。 しかし、正常な肌を取り戻すまではがんばって、肌が元気になってきたら、時にはメイクもしようかなと思っています。

多分、ほんとうに肌が正常な状態に戻ってきたら、ローション、クリーム、オイルの吸収度合いもまた違ってくるような気がしてます。 heart7 その後については → すっぴん生活、その後
3ヶ月後 → シミが薄くなってきたかも
もうすぐ
1年 → 乾燥が改善されてきた

娘のアトピー

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s