風邪の季節

先日何回やっても切り貼りができなかった内容、消そうと思っていた内容をちゃんと知ってもらいたい人たちに伝えたら、今度はすんなりと問題なく出来ました。単にわたしのやり方が何か違っていただけなのかもしれませんが、やっぱりちゃんと誰かに伝えないといけないことだったのでしょうか。

いずれにせよ、ある意味自分自身に言い聞かせるためだったのかな。 時として、何回も言葉で自分を導いていくってことが必要だと感じることがあります。 それは誰かの言葉じゃなくて、やっぱり自分の中から沸き上ってくる想いなのだと思います。 その声をしっかりと受け取っていけたらいいな☆

さて、先々週の金曜日の夜、娘が珍しく熱を出したので、アロマトリートメントをさせてもらって、ずっとしばらくヒーリングしていました。その後、翌朝には熱が引いてきて、また、トリートメントさせてもらったり、クリスタルのスペシャルセッションもしました。クリスタルのスペシャルセッションは身体を元気にしてくれるセッションなので、普段からできたら良かったのですが、最初の10分くらい?は椅子にじっと座っておいてもらわなくてはいけず、その間、じっとしていてもらうことが以前は難しくまともにできなかったのですが、今回初めてできました。いすに座って、各チャクラのヒーリング、その後、循環器系のつぼのヒーリング、背骨のつぼ、肩のつぼと働きかけていって、その後、ベッドに寝てもらってからは、手と足のつぼと反射区をクリスタルを使いながら刺激していきました。足湯や吸入もしてもらい、風邪なのでリンパも滞っていて、精油とクリスタルが大活躍しました。  今回、回復も早く、咳も長引くことなく段々収まっていきました。組み合わせてセッションをしていくと、風邪の回復が早いことを実感しました。

風邪の季節になってきたので、気をつけないといけません。 鼻水はよく出る娘ですが、風邪で学校を休んだのはこの7年間の間恐らく数回。 小学校に上がってからは、風邪で病院にかかった事があまりなくて、去年は皆勤賞でした。また、インフルエンザの予防接種は受けたことがないのですが、今のところインフルエンザには今まで一度もかかったことがないので、比較的免疫力は強いほうだと思われますが、油断は大敵です。でも、今までかなり精油に助けられてきたのではないかな〜と思ったりしています。お薬を使ったことがほんとにないのです。というか病院へ連れていっても、お薬をもらっても幼少の頃からなかなか飲んでくれなくて、結局自然療法的な方法で対処するしか仕方がない事が多かったなぁ〜と今までの子育てを振り返って思いました。お薬も上手に使っていけたら、すごく助けてもらえるのでいいのですが、結局我が家の場合、ほとんど使えなくて結果的に精油に助けてもらっていて、今回回復するのが早いと実感することができて、今もその恩恵を預かっていて、精油様々の日々だとまた実感しました。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s