頭は大事~

sunsetnagoya最近、朝日を見るように意識してます。 太陽の光を見ることでメラトニンが増えて、体内時計がリセットされるというお話を聞いて、わたしの体内時計は狂っていたかも~と感じたので、10月ぐらいから見始めました。

朝起きたとき、自然とお部屋のカーテンから太陽の光が差し込んでいれば問題ないのですが、わたしたちの寝室は遮光カーテンにしており、朝でも非常に暗いです。 わたしは早く起床しますが、ダーリンは9時半ごろ起きるので暗めのほうがいいんですよね~ それで全然光が朝になっても入ってこないので、目覚めも悪いわけで・・・^^;

夜も段々照明を落としてから眠りの体勢に入るのがほんとうは身体にはよく・・・その辺も意識していこうと思っています。

電気がまだ普及していない時代、昔の人は朝日とともに起き、日が落ちると早く寝ていました。 でも、今は遅くまで起きていたりして、現代人は体内時計が狂っている人が多いかもしれません。

体内時計が狂ってしまうと、眠りの質も変わって来ます。

久しぶりにアメリカ人のSちゃんとスカイプでお話しました。 言語交換をしている相手で、忙しかったので話すのは2カ月ぶり。発音をもっと上手になりたくて、ただ会話するだけではなくて、朗読して発音、イントネーション、アクセントなどを直してもらっています。 細かいところ、自分の癖を指摘してもらえるので、なるほど~という発見がいつもあります。 今回、Sちゃんは小学生低学年向けの科学の本を読みあげてくれて、その題名が「頭はどうして大事なの?」という題名でした。

つい最近、アロマの研修で「頭(脳)はとっても大事である」という話があったばかりだったので、あれ~ここでもまた頭の話が出てくるなんて~  ^^ (実はこの日記は10月の前半に下書きしていたもの)その本の中でも脳の話がでてきて、こども向けのものなので、とてもわかりやすく人間が生きていく上で脳がどうして大事であるかを解説していました。

脳がいろいろな指令を出していますから、脳が健康であることはとっても大切で、ストレスとも深く関わりのある場所ですから、脳をリラックスさせることでストレスを軽減させていくことが可能になってきます。  前の記事でヘッドトリートメントのことを書かせてもらいましたが、寝る前に自分自身にもやっています。

いつも寝ながらおふとんの上で。

寝付きがほんとによくなりました。 今までは眠りに入るまでに時間がかかっていましたが、簡単でも自分で頭を触ったあと、眠たくなって眠れます。 気持ちよ~く眠っていても、必ず、ダーリンのいびきで目が覚めてしまうのですが、前よりほんとに眠りやすくなりました☆

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s