里芋のカレー

いざカレーを作ろcurryうと思ったら、小さなじゃがいものが1個だけ・・・

里芋が沢山あったので、初めて里芋をカレーに入れてみました。

じゃがいももいいですけど、里芋もカレーに合いますね!

里芋は先に皮ごとゆでて湯むきします。 これだとつるっとむけて・・・先に皮をむくより簡単です。 これに単純に塩だけふって食べることもあります。

ゆでておけば、味噌汁にそのまま入れたり、野菜と一緒に煮込んだりできます。ですから、いつも我が家では里芋は皮ごとゆでます。^^

今回使ったカレーのもとはフレーク状になった「植物素材の本格カレー甘口」。こちらも初めて。 今まで使っていたカレーが発売されなくなってしまったので、最近いろいろなカレールーを試しています。 これだとこどもも食べられます。25種類以上のスパイスが入っていて、果汁で甘味がつけられていました。 わたしが個人的に気に入ってるカレールーはトマトが沢山ちょっと酸味のあるカレールーなんですけど、これだとこどもには辛すぎます。しかし、このカレールーにもトマトパウダーが入ってました。^^

にんじんも切らしていたので、にんじんなしで、さといも、ピーマン、玉ねぎ、しめじ、キャベツを入れました。 お肉は一切使わないので、コクを出すとために野菜のブイヨンを入れてます。 偶にローリエを入れることも。

おいしくできました~

さて、昨日は朝4時に起きて、お弁当作って、5時半に家を出て、蓼科へ向いました。 長い1日でしたけど、いろいろ勉強になって行けて良かったです☆ また、その模様は別途書かせてもらいます。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s