ちょっとした成果

ruchantateshina5月に娘のフェイシャルトリートメントを寝る前にしていると書かせてもらいましたが、あの後肌に変化がありました。いつもおでこに湿疹があって、にきび予備軍みたいな感じのもので、それが常にあってなかなか減りませんでした。 下手に潰したり、触ると、毛穴を広げたりシミの原因になるのでとにかく触らないようにそのままにさせておきましたけど、すぐにはなくなりませんでした。 それが1週間弱、毎日簡単ながらもフェイシャルをしていたら、すっかりなくなってしまいました。

ちょっと感激でした。 中学生って思春期ですから、こういう湿疹はできやすいものだから仕方ないのかな~なんて思っていたのですが、トリートメントすることで肌が刺激されて皮膚にも変化がありました。


フェイシャルといっても、まだ13歳で若いので、大人に使うオイルはリッチするぎるかなと思ったので、フェイシャルトリートメントに使う専用オイルを沢山使うことはしないで、ほとんど何もつけないか、クリームを薄~く手に伸ばして、あとはそのまま軽くトリートメントをしていました。オイルはつけるにしてもほんとにちょっとしかつけません。大人ですとたっぷりとつけるのですが・・・大人のように肌は乾燥していませんし、法令線や小じわを目だだなくさせるように働きかける必要も全くないので、目的はリンパの滞りを流し、身体の疲れをとってあげることです。 そのためリフトアップは省略していますが、ツボを刺激してあげたり、リンパを流したり、ヒーリングもしています。 目もかなり疲れているようだったので、目もヒーリング。


毎回チャクラのよどみをとってからトリートメントに入ります。 寝る前なので、トリートメントベッドではなくて、普通のベッドの上でしているので施術する側はちょっと姿勢に工夫が必要です。ちょっと時間を省略してほんとうに簡略版ですが、やらないよりはほんのちょっとでもやったほうがやっぱりいいのだということを毎日させてもらいながら感じました。


こうやってちょっとした変化が目に見えるとやはり嬉しく、身体は必ずやった分だけ反応してくれるということをまたまた感じました☆
娘は毛穴がほんとないんですよ~。 うらやましい~。 わたしは毛穴全開です。^^;

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s