ありのまま

すっかり暑くなりましたね。

ついこの間春が来たと思っていたのに、もう初夏のような暑さです。

毎日毎日あっという間に時間が流れていく中で

いろいろ感じることが沢山あって、それでもわたしは今こうして生きてる。

それがどんなに素晴らしいことか・・・

あとは上手にエネルギーをまわしていけたら、最高かも~☆

先日生徒さんが無事卒業試験に合格されて、現在ディプロマ試験に向けて練習中です。
変化していく生徒さんの姿を見ていて、わたしもなんだかとても刺激を受けました。

今日は色々話していて、本当に「素のままの自分、ありのままの自分」でいることって大切だと感じました。

アロマのレッスンの基本「自分自身を心から愛すること」

何気ないことなんですけど・・・意外にこれができなかったりして、はっとします。

「ありのままの自分」を愛するってとっても大切です・・・そして、相手も「ありのまま」でいいのですよね。

相手にこうなってほしいとか、こうしてほしいとかついつい思ってしまいがちですが、

相手がそばにいてくれるだけで、存在してくれること自体がすばらしいことであり、

ありがたいことなんだと思います☆

さて、現在、わたしは「赤毛のアン」にはまっています。

昔アニメや映画で観ましたが、こどものときに本も何冊かシリーズで読んだことがあって、大好きなお話のひとつです。

この年齢になってまた「赤毛のアン」を今度は原書(英語)で読んでます。ただ、じっくり読んでいる時間がそんなにないので、家事をしながらオーディオブックで聴いてます。 同じ文章なのに、目で追って読むより、音声で聴いたほうが頭の中にす~っと入ってきてよく理解できます。聞いていて笑えるシーンもあるんですよ。ちょっとしたセリフが可笑しかったり・・・・ 登場人物ごとに声も違うので、まるでドラマを聞いてるみたいで楽しくて、続きを聞きたくなります。 すでに日本語で読んだことがあり、アニメも映画も観てるので、それもあってよけいに面白く、そのときの場面が浮かんできます。 実は赤毛のアンはこどもの頃に読んだだけなのですが、大人になった今読むとまた違った印象があって、それも非常に面白かったりします。  アンは11歳なんですけど、すごくしっかりしてるな~って改めて感じました。 あのときはわからなかったマニラやマシューの気持ちも大人になった今だったらもっと理解できるような気がします。 ^^

赤毛のアンは児童文学ですが、大人が読んでも楽しめる本かもしれません。

Advertisements

2 thoughts on “ありのまま

  1. 赤毛のアン、懐かしいなぁって感じです。私の印象は、長いストーリーだったなぁという印象しかないけれど、でも子供の頃読んだ本をまた読み返すっていいかもしれない。毎日時間に追われて生活してるから、ゆったりしたその感覚が、素直にいいなぁと思えます。
    いつも感じるけどヨーコさんのゆったりとした流れが私の筋くれたった心を癒してくれます。(*^^*)

    • 森川さん、いつもありがとう~
      赤毛のアンに出てくるグリーンゲーブルスやプリンスエドワード島の自然が好きで、オーディオブックを聞きながら、素敵な小道や島のシーンが目の前に浮かんできて楽しんでます。^^

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s