シナモンロール

映画「かもめ食堂」に出てくるシナモンロールがとってもおいしそうで、レシピを見つけたので、作ってみました。(動画はこちら) 動画のほうは半分の量で作っていたので、そちらの分量を参考にしました。牛乳のかわりに豆乳。グラニュー糖のかわりに甜菜糖を使っています。トップにはくるみをたっぷり♪

☆このシナモンロールは北欧風なので、シナモンだけではなくて、カルダモンが入ってます。

カルダモンが入るだけで、ずいぶん感じが違いますね。

妙に新鮮でした。 なかなかおいしかったです。

作っているとき、カルダモンの香りがとってもいい香りで癒されます♪

実をとりだして、粗引きこしょうぐらいの大きさに包丁でつぶすのですが、そのときにさわやかななんともいえない香りが広がります。

嗅ぐととってもすっきりした気持ちになれます。

精油でもカルダモンがあるようなので、使ってみたくなりました。
結構他のいろいろな精油の香りともうまく調和しそうな感じです。

腕に痛みがあったため、パンやお菓子作りはしばらくお休みしていたのですが、リハビリもかねてパンをこねこね~。

やっぱりパンをこねるのは楽しいです。

今回は久々に生地にバターも使いました。

← 以前、クロワッサンを焼いたときに、バターの匂いがすごくて、もうバター入りのパンは焼きたくないな~と思っていました。 クロワッサンの場合、かなりの量のバターを使うのですが、そのときはバターの量をかなり減らして作りました。それでも、焼きあがったときのバターの匂いがすごくて・・・もう作れないかも~と思っていました。 (おいしくできたのですけどね)

しかし、今回シナモンロールで今まで使ったことがないバターを使ってみたら、これが全然臭くないんです。

新鮮な驚き~

低温殺菌されている生乳で作られているバターは色も真っ白で、いつも使っていたバターより匂いが、控え目でした。 発酵バターも気になっています。 発酵バターで作るお菓子やパンがおいしそうな感じで・・・通常のバターよりも風味もまた違うのではないかな~と思ったりしています。

また、いろいろ工夫してみようと思います。

Advertisements

2 thoughts on “シナモンロール

  1. かもめ食堂を観たんですね。わたし、あの映画大好きです。あのなんとも言えない空気感がすごくいい。そう思ってくれていたらうれしいなぁ。
    シナモンロール作ったの、すごいなぁ
    私は、オーブンがなくってお菓子系
    やオーブン料理が作れなくて、かなりざんねんな思いしてます。置き場所もないんだよね。

    • 森川さん、ありがとう~

      わたしもあのなんともいえない空気感がとても気に入りました☆

      あそこにでてくる人たち、みんないい味、雰囲気を醸し出してるよね。

      普通だったらお客様が入らなくてあせるだろうに、全然そのことを気にする様子もなく、
      主人公の気負いがなく、マイペースなところがまた素敵だなと感じました。

      暖かい気持ちになる映画です。 ^^

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s