レッスン便り

今週は火曜日からアロマ三昧。 今日まで連日レッスンが続きました。 遠方からの短期集中と平日の短期集中のレッスンがあったため、レッスンが重なるときは、朝、昼、晩、レッスンという日も1日だけでしたが、ありました。

みなさま、お疲れさまでした☆ トリートメント実習のほうは、今回はデコルテが中心。 以前はデコルテの実技に対して苦手意識があった私ですが、今は、デコルテのときに流れるエネルギーってなんてやさしくてふわふわしているのだろう。 大好きって思えます。 デコルテが何かご存じじゃない方もいらっしゃるかもしれませんので、書かせてもらうと、胸のあたりから首すじ、肩にかけての場所をフランス語でデコルテと呼びます。ここの部分周辺、特に触る部分は肩、肩のまわり、首すじ、顎のライン、頬を主にトリートメントするのですが、3,4のチャクラ、顔、頭のヒーリングも入っています。

卒業試験だった生徒さん。 ちゃんと向き合うべきことが、卒業試験、ディプロマに向けてでてきてくれました。 生徒さんと関わりながら、わたしも生徒だったときのかつての自分自身、卒業してからもいろいろとありましたから、その出来事を思い出し、お世話になった国立校の恩師の先生に対して、しみじみとその有り難さ、先生の愛を感じて、レッスンが終わって、夜寝る前に、先生のことを思い出すだけで泣けてきてしょうがありませんでした。^^ そのとき深く感じることができなかった先生の想いや自分の状態を思いだすことができて、先生ありがとう~の気持ちで一杯で・・・先生に出会えてよかった、JHASに出会えてほんとうに良かったな~と思いました。 そして、生徒さんとも出会えてよかった☆

まるでわたしの分身のよう・・・かわいいな~と思います。

出会ってくださってほんとうにありがとう。

人との関わりの中で時に誤解させてしまったり、誤解されたり、お互いの想いのすれ違いが起こることもあります。 しかし、その中に自分の癒されていない闇が実はあることを教えられていたりして、そのことに気づくためにいろいろな出来事が起こったりします。 なんて深いのだろう~といつも感じます。 まさに愛と幸せをはぐくむためにすべてのことが起こっているのです。

すべては自分のために・・・・すべては自分から・・・・

ディプロマ試験に向けて、わたしも一緒に学ばせてもらっています。生徒さんの学びはわたしの学びでもあります。 ^^

写真は米粉のケーキです。初めて小麦粉なしで、作ってみました。 思いつくまま目分量でものすごく適当に作ってしまったので、もう少し改良したほうがいいかもと思いつつ、そのまま、レッスンで出してしまいました。^^; 毎回手作りのものを出しているわけではなくて、時々、気が向いたとき、作れる余裕があるときだけです。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s