One

わたしは10代後半のころからU2というアイルランドのバンドのファンでした。最近はもうすっかり聴かなくなっていたのですけど、久々に他のバンドの80年代の曲を聴いたら、なつかしい80年代が思い出されて、それで、聴きたくなってU2の曲を久しぶりに聴いていたのですが、昔は何を歌っているのか聴きとれませんでした。特にBonoの歌い方は独特ですべての歌詞を聴きとるのは毎回困難でした。

それでも、歌ってすごいです。内容が理解できてなくても、歌い手から伝わってくる情熱的なもの、何かを伝えようとしているメッセージがあるからこそ、それを感じて感動したりすることができます。 特にWith or without you という曲が昔好きで、それを聴く度に泣きそうになっている自分がいました。 なんともせつない感じの歌だったからなのですが・・・・久々に聴いてみて、あのときよりも歌詞が聴きとれるようになって、曲がつくられた背景を知って、ものすごくメッセージ性の強い歌であったことに気づきました。彼らの歌はどれも社会的、宗教的なテーマを持っていて、強いメッセージが実は含まれていたりするのですが、当時は深く考えたこともなく・・・・

それから、別の曲も聴いてみたのですけど、あまり聴いたことがなかった曲で、こんな素敵な歌を歌っていたんだ~と知りました。
タイトルは「One(ひとつ)」

歌詞が深いな~と感じました。聴いていて涙がでてきました。

わたしたちはひとつ、だけれど、同じじゃない、 だからこそ、お互いを支え合っていくこと、
愛を分かち合っていくことが大切なのだよということを伝えている歌です。

歌詞の中で、ひとつの人生、お互いに、姉妹であり、兄弟でありという部分があるのですが、
ここの部分になぜか妙にぐっときました。

Oneという言葉を聞くとわたしはいつもとっても深い気持ちになります。

人との繋がり、絆を表している深い言葉だと感じるからです。

ひとつ、みんなとひとつに繋がっている~、伴侶さんともひとつ~

下は2005年シカゴで行われたライブのときのもの。

Is it getting better?
Or do you feel the same?
Will it make it easier on you now?
You got someone to blame
You say
One love
One life
When it’s one need
In the night
One love
We get to share it
Leaves you baby if you
Don’t care for it

Did I disappoint you?
Or leave a bad taste in your mouth?
You act like you never had love
And you want me to go without
Well it’s

Too late
Tonight
To drag the past out into the light
We’re one, but we’re not the same
We get to
carry each other
carry each other
One

Have you come here for forgiveness?
Have you come to raise the dead?
Have you come here to play Jesus?
To the lepers in your head

Did I ask too much?
More than a lot.
You gave me nothing,
Now it’s all I got
We’re one
But we’re not the same
See we
Hurt each other
Then we do it again
You say
Love is a temple
Love a higher law
Love is a temple
Love is a higher law
You ask me to enter
But then you make me crawl
And I can’t keep holding on
To what you got
When all you’ve got is hurt

One love
One blood
One life
You got to do what you should
One life
With each other
Sisters, brothers
One life
But we’re not the same
We get to
Carry each other
Carry each other

One…
One…

Advertisements

2 thoughts on “One

  1. U2は意味深い詩がおおいですよね。英語は直接わからないけど、訳詞を読むと、彼らの哀しみが伝わって来ます。マンチェスターに行こうとした時、ちょうど三ヶ月前にショッピングモールが、爆破されました。実際行ってみたら、見事に破壊されていたけれど、事前に知らされていたために死者はでなかったそうです。でも根強い紛争はあの時は、つづいていました。日本も中国や北朝鮮韓国といった友好という問題がありますが、なんとか乗り越えていけたらと思います。

    • 森川さん

      いつもありがとう~☆
      みんなが争いをやめて、しあわせになっていけるといいよね☆

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s