タイミング

以前はアロマに全く興味を示さなかった義理姉が、わたしが他の人にレッスン、トリートメントをしているのを見て(実際に間近で見ていたわけじゃないですけ れどね)、何かを感じてくれたのか、「実は肩が凝っていて大変なの~トリートメントをしてほしい」と話してくれて、それで、初トリートメントをさせてもらう ことになりました。

そのおかげで、更にいろいろなお話ができて、今までの言動や態度の理由、彼女の生き方や家族との関わりを滞在を通し て、更に深く知ることができて、彼女のことが愛おしくなりました。わたしの中で長年疑問に思っていたことや不思議に思っていた答えも彼女とのお話で腑に落 ちることがいくつかあって、自分自身やダーリンのかつての心情なども感じとることができて、話しあっているからこそ、見えてくるもの、気づくことが沢山あ りました☆

もし、アロマのレッスンやトリートメントセッションがなかったら、このような流れにならなかったかもしれません。うまいタイミングでいろいろなことが進んでいきました。

どんな出来事にもそれが起こるタイミングというのがあって、それはいい時だけではなくて、アクシデントが起こるときも同じです。 どんな物事にもそれを引き起こしていくタイミングというものがあります。

このタイミングを作っているのは自分自身

どんなエネルギーの流れの中に自分がいるかで、このタイミングもいろいろな形で変わっていきます。

すべては自分次第。

再 びトリートメントをさせてもらったときは、わたしたちの寝室で精油の香りを流し、音楽も流しながら、ベッドの上でさせてもらいました。 こどもたちを寝か しつけなくてはいけない時間が近づいていたので、、途中で中断せざるをえない恐れもあったのですが、とってもいいタイミングでお兄さんが帰宅してくれて、 こどもたちの面倒をみてくれていたので、気にすることなく施術を続けることができました。

義理姉家族と接していて、なんともいいタイミング~と感じるちょっとしたことがほかにもちらほらとありました。

お 互い別々の場所へ行き、行動していて、相手の帰宅時間も知らなかったのに、道路の交差点で鉢合わせになるということがありました。何しているか連絡してみ ようかと話しているときでした。あのときはみんなでびっくり。鳥肌が立ちそうでした。 だって、丁度話しているときに、右側のほうから入ってくる車がお姉 さんの車だったのですから(笑)

Advertisements