Complete Calm

今日の日記のタイトルはアロマの研修会でかかっていたアルバムのタイトルから頂きました。

ホリスティックドッグアロマセラピーの研修のときにもかかってい た曲だそうで、曲も素敵なのですが、タイトルも非常に素敵で「完全に、すっかり穏やかな」という意味なのですが、なんだかいいな~このタイトル、素敵~♪ と感じて、今日のタイトルにさせてもらいました。  とってもいい響きで、気に入りました。曲のほうもほんとうに穏やかな気持ちにさせてくれる曲だったり します。

本日は、1カ月ぶりの研修会。毎回元気をもらい、癒される研修会なのですが、今日もまた一段とぐぐっ~と自分の中に深く響いてくるものがあって、なんだか ねぇ~、一杯感動してしまいました。 Kちゃんのシェアを聞かせてもらいながら、ほんとにすべてはその人に丁度いい状態で起こっていて、無意味なことは何 一つなくただただ「あるがままの状態」を受け止めていくだけでいいのだな~と感じました♪

あっちにもこっちにも愛が一杯だな~と思えた ら、施術しているときも涙がでてきてしまって、モデルになってくれているK子ちゃんに涙が落ちないように、鼻水がかからないように気をつけなくちゃ~と思 いながら施術をさせてもらいました。 そのときの感覚を思い出すだけで、今も涙がでそうなくらいです。 わぁ~と自分の奥のほうから湧きあがってくるなん ともいえない深い感覚(=喜び)。 この感覚がでてくるともう涙涙なんですよね~ わかる人にはきっとこの感覚理解してもらえると思うのですが・・・・

以前にも感動することが多くて、最近すぐに泣けちゃうと書かせてもらったことがあったと思うのですが、今日もちょっとしたことに感動してしまう自分が再びでてきてくれました。

わたしの中の感動虫、ぴょん吉君がでてきました(笑)

ぴょ ん吉君はある意味もうひとりの自分、本来の自分自身とも言えるかもしれません。 生まれたときのピュアな状態の自分とも言えるでしょうか。誰の中にもそう いう部分があると思います。でも、疲れていたり、心にゆとりながないとこのぴょん吉君が奥に潜んでしまって、感動もできなくなるし、迷い道へ入りこんだり したりもします。 このぴょん吉君がでてきてくれると、非常に生き方が変わっていきます。ぴょん吉君のおかげで、どうしていけばいいのか自然と答えが見え てきたりします☆

さて、写真は豆苗です。時々サラダに入れてるのですが、切ったあと、水につけておくとびよ~んと伸びてくれてまた使えます。なかなかお得なお野菜。ここのところ、急に暖かくなったので、いっきに伸びてきました☆

下の写真は国立校の新しいアイドル、ラブラドールのアンディ君です。3カ月だそうです。とってもかわいいい~。 子犬って最初のうちは自分で歩かないので、抱っこしてあげるそうです。のぶりんママに人間の赤ちゃん用のベビースリングで抱っこされている状態。

Advertisements