誤解ー心、思いはエネルギー

下記の日記は5年前(2005年6月6日)に書いたもの。

今までオンライン上には載せていなかったものです。

今日、たまたま、パソコンの中を整理していたら、この古い記事がでてきました。 こんな古い記事をなぜ、またここに投稿しようかと思ったかはまた、あとで書きます。

わざと今年の1月付で投稿しますので、過去の記事までさかのぼらない限り、この記事に気づかれる人はほとんどいらっしゃないと思いますので、ひっそりとここに載せます。 気づかれるとしたら、ごくごく少数の方達でしょう。^^

長いシェアとなりますが、もし、この記事が誰かの目にとまったとしたら、それもきっと意味があることだと思っています☆

その前に、こんな長い記事を最後まで丁寧に読んでくれる人がいらっしゃるとしたら、それだけでありがとうございます。

時々ダーリンと一緒にいて、 けんかの原因になるひとつに、 彼がわたしの言ったことを全く覚えてくれていなくて、 わたしがむっとするということがあります。 つい先日そんな話をコメントの中で書いた翌日に、 なんと同じような 出来事起こりました。(笑)

それは、コンピューターについてでした。

ダーリン 「ねぇ~ハードディスクって何?」

わたし 「ハードディスクというのはデータを記憶しておくところよ。 コンピュータには必ずあるものよ」

「ウィンドウズに必ずついているMedia Playerって知ってる?」

「ああ~そんなのがあったわね」

「これはどうやってみんな入手するの?」

「Windowsだったら大抵入ってるんじゃないかな」

「どうやって?」

「だから、はじめからインストールされているのよ」

と何か聞かれる度に、わたしは段々いらいらしてきました。 それは、いつもハードディスクのことや ソフトウェアの説明をしても、なかなか これが彼に通じないのです。

はじめは英語だからなのかと思って、 スペイン語でPCのことを説明しているサイトを見つけて、 それを彼に教えあげたりもしたのですが、母国語で あっても、やっぱりいまいちぴんと来ていない。

コンピュータがどうやって動いてるのか 、どうも理解できていないみたいなのです。

なので、いつもネットのことや、ソフトのことを 説明するのは一苦労で、そして、ずいぶん前に 音楽に関するソフトのことを説明して実際に一緒に どうやって使うかやってみたことがあったのですが、 いつもとんちんかんなことを言うので、 説明しても段々疲れてきて、 今思うと、わたしの受け答えはかなり怖かった かもって思います(笑)

「ぼく、これは知らなかった。 こんなふうに使えるなんて、初めて知った。 どうして教えてくれなかったんだ」

というので、 「何ですって~前に教えたじゃない。覚えていないの?」

「いや、初めてだよ。よーこさん、教えてくれないもん」

と言われて、もう~ってなってしまいそうだったのですが、 この日、アロマのレッスンで、 わたしは生徒さんにこう伝えていました。

思い、心はエネルギーです。

自分が毎日なにげなく伝えているあいさつも、 ありがとうと心をこめて、愛をこめて 伝えているか、ただありがとうといってるかで、大きく違ってきます。 「いってらっしゃい」もそうです。 事務的にあいさつしているだけなのと、毎朝、ほんとうに 相手にいつもお仕事してくれて、大変だよね。 ほんとにありがとね、いってらっしゃい、あなた~と 心を込めて相手に伝えるかどうかでは 全然エネルギーの伝わり方は違ってくるということ、 オーラがどのように相手に変化を与えていくか、 またどのようにエネルギーが自分に返ってくるか 自分の体験を交えながら、お話をさせていただきました。

生徒さんに伝えながら、わたしはどこまで意識して言葉を 相手に投げかけていただろうかと改めて思いました。

ここ最近どうだったかなって。。

しっかりあいさつできていなかったかもと思いました。  エネルギーをこめて言葉を使うことの大切さをとても感じました。

そんなふうに思った夜、この出来事が起きたのです。

このPCのことも同じだと思いました。

以前は彼に聞かれると、もう何回も同じことを聞かないでよ~ 勘弁してよ~という思いで彼に伝えていたり、 どうして理解できないかな~もう~なんて思いながら 伝えていたので、結局のところ、何も伝わってはいなかったのだと、 改めて感じました。

これ以外にもいろいろなことで相手に話が伝わっていなかったり、 こちらは伝えたつもりになっていたのに、全く彼の耳には 残っていなかったっていうことがありました。

もちろん、言葉の使い方で誤解とか伝わり方が 正確でなかったときもあります。

日本語や英語での誤解もありました。
でも、今は思うのです。

それだけではなかったと。

自分が発した思いもとても関係していたのだと思えるのです。

ゆっくり丁寧に彼が少しでもわかるように 心をこめて説明したことが一度としてあっただろうか。

どこかでめんどくさく思いながら、いつも伝えていました。  丁寧に説明していたときもあったのですが、 あまりにもPC音痴なので、あきれてしまっていました。

そして、段々面倒に思うようになっていて、 毎回質問攻めにあって、ぶっきらぼうに答えてしまったり、 わたしだって忙しいのよ。 自分でそのくらい勉強しないさいよって彼に厳しい自分がいました。

今、思うとほんとうに冷たかったなぁって反省しています。

昨日は、ええ~なんでまた覚えていないの~と思ってしまいましたが、 はっとしたんですよね。

こうやっていつもわたしは彼に苛立ちを感じていたんだなって。(^^;)  彼には彼の学びのペースがあるわけで、たとえPC音痴でも 彼なりに覚えようと努力していることを辛抱強く 彼ができるようにサポートしていくことが必要でした。

それが、ほんとうになかなかできていなかったのだ と気づかされました。
ごめんね、ダーリン。

その後、一緒にああだこうだいいながら、 PCの操作をしていくことができました。

最近ずっと一緒に何かをするということが なかったので、なんだかとても嬉しかったです♪

そして、夜、久しぶりにトリートメントをさせて もらったのですが、いつもどうしても簡単になりがち でした。でも、簡単であっても、ひとつひとつ丁寧に エネルギーをこめてしていくと、エネルギーは 流れます。彼に対してそれがとても欠けていました。

どこかで怖いとも感じていたのです。 彼が感じてしまう ことをわたしは怖がっていたのだということにも 気がついたのでした。 彼の反応が怖かったからです。 見えないエネルギーを信じない人なので、感じてしまったら 彼は怖がってしまうかもって思って、十分エネルギーをだせず にいました。

でも、感じることを一番恐れていたのは自分自身かもしれないとも 思いました。もう怖がるのは辞めようと思いました。 ただただ素直に一杯愛を送っていきたいと思いました。 去年の秋ごろから少しずつ彼の痛みを感じるようになりました。

昨晩初めて、トリートメントをしていて、 指先がびりびりするという体験をしました。

彼が痛いと感じてるところをさわるとわたしの指も痛くなったのです。 びりびりとして、痛みを感じました。 彼が感じている痛みをこうして感じられるようにやっとなってきた。 もう恐れないで、ほんとうに沢山ヒーリングをしていこうと 心に決めました。

きっときっとこの愛のエネルギーは伝わっていく。

そう信じて。。。。


と、ここまでが5年前のお話です。

どうして、またここに載せようと思ったのか、それはこの記事を読んで大切なことを忘れていたことを思い出したからです。

実は今日、彼から、久しぶりにパソコンのことで、質問があったのです、外つけのHDDにバックアップしたデータ(Windowsに入っていた音楽ファイル)をMacで聴けるようにするにはどうしたらよいか? と・・・・でも、わたしもよくわかりません。

で、わたし、ああ~まためんどくさいことを聞いてきたわ~、わたしが調べるのだよね~、わたしも忙しいのよ、自分で調べて勉強しなさい(すべて、心の中の声) と・・・思ってしまったのです。

それで、上の記事を改めて久しぶりに読み返したら、すごく自分が恥ずかしくなって、そして、反省し、自分のかつて書いた記事を読みながら、妙にものすごく感じるものがあって、涙があふれてきました。

あれ、わたしったら・・・何してるのって。

5年前ほどではありませんが・・・今日の自分の態度はあまり感心しない態度だったな~とはっとしました。

また、5年前、彼が覚えていないと言ったのは、彼の日本語力にも問題があったためとパソコン音痴度が相当なものだったから。いまだにインストールとダウンロードの違いがわかっていません^^;) 今は、かなり彼のことも理解できるようになって、変な質問されても、前ほどなんでわからないの~と思わなくなりましたけど、ちょっとめんどくさい~という気持ちが久しぶりに湧いてきて、彼に対する口調が優しくありませんでした。 心をこめて対応していなかったし、自分の視点で相手のことを見てしまっていました。

誠意と愛に欠けていたな~って。

だから、この5年前の記事を偶々今日読むことになってほんとうにああ~と思ったのです。

思いはほんとうにエネルギーです。

ああ~もう~と思った瞬間にも、その意識エネルギーは彼のところへ向かっていきます。
そうすると相手のエネルギーが元気なときはいいですけど、
そうじゃないときは、傷ついたり、相手のエネルギーを奪ったりします。

オーラって見えないのでなかなかこれが自覚できないものなのですが、相手のオーラを
いつのまにか傷つけていたり、覆っていたり、お互いの間で意識のエネルギーが飛び交うとき、
非常に影響しあっています。

だからこそ、日々、どんな思いで生きているかがとっても大切になってきます。
何気なく過ぎていく日常ですが、もし、そのままにしていたら、わたしは明日も同じように彼に接していたかもしれません。

だから、きづけて良かったです☆

明日の朝、一緒に彼とパソコン作業をします。
彼のことを見下さないで、優しく包めたら~と思います☆

わたしも楽しみながら、一緒に覚えて行くつもりで・・・^^

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s